カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

店長コーナー

中山 久美

良い道具は良い記録を出してくれます。モチベーションも高まります。選手や選手をサポートする保護者の経済的負担の軽減できればと願いを込めてショップをオープンしました。

店長日記はこちら


レンタルゲージキャンペーン中



Feed

スピードスケート | ペニートン | Pennington | ブラックホーク | blackhoke jig

知らない選手は遅くなる?当店イチオシの2点固定

まずは1点固定式と2点固定式の違いを知らなければなりません。
大半の選手が持つ1点固定砥ぎ台の危なさをご覧ください。

とても動く事がご理解いただけましたでしょうか。
当ショップで最もオススメしている砥ぎ台は2点固定です。


他の砥ぎ台は、一応載せているといっても過言ではありません。


理由は二つ
.屮譟璽匹鬟船紂璽嵒分とブレード部分の2点で固定することができる。
▲船紂璽屮勝璽鵑広い為、ほぼ全てのブレードを研ぐことができる。


,裡嘉生把蠅砲弔い討蓮他の1点固定の砥ぎ台に比べて、
「安定感」がまったく違います。


試しに、皆さんがお持ちの1点式の砥ぎ台(M社やR社)に
いつも通り靴をセットしてください


靴の部分を持って、をぐらぐらと動かしてみてください。


どうですか?

すごく軽い力で簡単に靴もろともブレードも動きませんか?



当然です、ブレードは1点でしか固定していないので、
動くことは必然です。

砥ぎ台に限らず、
「何かを固定する」という話をしたときに、
どんなことでも、1点での固定は絶対に大問題になります。



固定できていないといういことは、
研ぐ時の力、振動などで、靴が動いているという証明なんです。



【A.Sさん】
 スピードスターさんがおっしゃる通り、
 砥ぎ台に靴を置いて靴をぐらぐら動かしてみました。
 いとも簡単に、ぐらぐらと動きびっくりしました。
 ネジを締めることで、固定できたと思い込んでいたのですね
 購入後、2点で固定したら、まったく動きません。
 「安定」ってこういうことなのかと、実感しました。


【C.Iさん】
 「安定感」が違うというのをセットした瞬間にわかりました。
 この砥ぎ台を使用すると、
 いままでなんて恐ろしい砥ぎ台を使用していたのだろうと思いました。



【M.Aさん】
 スピードスターさんがおっしゃる通り、M社の砥ぎ台を購入したら、
 チューブ部分が砥ぎ台に当たってしまう為、
 使用することができなかったのです。
 こちらの砥ぎ台を紹介してもらい、使用したところ、
 チューブ部分が広いので、全く問題なく使用することができました。
 購入して本当に良かったです。




先程も申し上げましたが、「安定感」「安定」というのは
スピードスケートという競技を語る上で、最も重要なキーワードです

 フォームの安定
 力の安定
  ・
  ・
  ・
  等々

安定感を制した選手が最も速い選手といっても過言ではありません。

皆さんが使っている砥ぎ台は安定していません、
1点である限り、
絶対に「不安定」なのです。


真っ直ぐ綺麗に研いだつもりでも、体感できないかもしれませんが、
ブレードはたくさん動いています。


これを安定させるには、
 ・固定している面積を広して強度を上げる
 ・ブラックホークのように固定箇所を増やす
しか方法がありません。

ちなみに、仮に面積を増やしたとしたら、
大きな力がかかって、その部分だけブレードの曲げが戻ってしまうでしょう


なので、この2点でブレードを固定することができるというのは
とても画期的且つ、とても重要なのです。



また、チューブ分が広いというのも大きなメリットです。



例えばM社の砥ぎ台ですが、チューブ分が狭いために、
ブレードをはめることができず、
ブレードを固定できない為、研げないといったことがしばしばあります。


このブラックホークでは私が知る限り研げないブレードはありません



こちらのブラックホークでブレードを安定的に固定し、

DMT製の砥石を使用して、安定した力で素早く研いでください
(詳しくはこちらをクリック

そして最後にこちらの安藤工作所製のサイドストーンで
仕上げてあげれば完璧です。
(詳しくはこちらをクリック

常に最高の状態を保ったブレードで練習に励み、
試合で良い記録を出してください。
スピードスターはあなたを全力でサポートします


性能や使い方など、
わからない場合はお問合せから遠慮なく、
なんでもお聞きください。

お問合せはこちら こちらをクリック


◆ルビー素材のサイドストーン
横バリだけを完全に除去できるサイドストーンはこれしかありません。
(詳しくは
こちらをクリック

◆ロック管理はできていますか!?
トップ選手ですら、きちんとロック管理はできていません。
ロックゲージを使用してきちんとロック管理をしてください。
誰でもできるのに、誰もやっていません
(詳しくはこちらをクリック

型番 ペニートン | Pennington
定価 36,000円(内税)
販売価格 32,800円(内税)
購入数